赤く燃えるひとINTERVIEW

VOICE 17

変化し続ける会社だから、大きく成長できる。

VOICE 17

変化し続ける会社だから、
大きく成長できる。

(前職務)株式会社クスリのアオキHD 経営企画室 経営企画課 係長
(現職務)総務部 労務課 課長

長谷川 大介

2008年入社

金沢大学 法学部卒

ABOUT MY WORKSワタシの仕事について

株主や投資家に向けて、
会社の情報を発信する。

株式事務や予算管理などを行い、経営陣のサポートと株式市場との対話が経営企画室の仕事です。株主や投資家の方々に直接お会いして、会社の情報(売上げや経常利益など)や将来の話をします。また、会社の経営に関する情報を整理し、経営陣に伝えることも役割です。様々な経営者や投資家に対応しなくてはならないため、理解力が求められます。会社の経営に大きく関わる業務だと認識していますし、立てた予算に対してしっかりと達成できたときにやりがいを感じます。
(※この内容は旧所属時のものです)

MY CHALLENGEワタシの挑戦

経営陣が求める情報を
先読みして提供したい。

経営企画課に異動して約1年、毎日が勉強で自分でも大きく成長することができたと思います。現在は社長から「この情報が欲しい」と言われたことに対応するなど受け身で仕事をしているため、経営陣が求める情報を先読みして提供できるようになりたいです。そのためには、株や投資の知識や財務諸表を読み解く力が欠かせません。自身で勉強することも大切ですが、多くの投資家たちと会い、会話することで知識を貯えたり情報を収集しています。
(※この内容は旧所属時のものです)

REASONクスリのアオキを選んだ理由

スピーディーに変化=成長する会社。

石川県の大学に通っていましたが、当時からクスリのアオキで買物をしていたので身近な存在でした。就職活動時に会社を調べてみると、成長が期待できる会社だとわかり、志望しました。入社後に感じたことは、変化が多く、またスピーディーな会社だということ。変化は成長に欠かせない要素ですが、その変化のスピードの早さに驚きました。単独企業なのでしがらみがなく、トップの決断がスムーズに社内に波及していきます。この変化スピードに対応できる人材が相応の立場にいると言えます。

MY PRIVATEワタシのプライベート

「家族を養う!」がモチベーションに。

子どもがまだ1歳を過ぎたばかりで、休日は家族と過ごす時間が幸せです。「養っていかなくてはいけない!」と強く感じるので、モチベーションにもつながっています。

まだまだのびしろがある会社だから
チャンスは増えて行く。

クスリのアオキは急成長していますが、まだまだのびしろのある会社だと言えます。今後も成長し続けることで今以上に組織が拡大し、色々なチャンスが増えて行くことが目に見えています。若くてもチャンスを与えてもらえますが、結果を出せるかどうかは自分次第。向上心のある意欲的な人にとってはやりがいのある環境です。

他のセンパイ社員の声

新卒採用のセンパイたち

中途採用のセンパイたち