赤く燃えるひとINTERVIEW

VOICE 23

いつまでも地域に愛されるドラッグストアを。

VOICE 23

いつまでも地域に愛される
ドラッグストアを。

(前職務)店舗運営部 店長
(現職務)東地区店舗運営部
スーパーバイザー

大竹 哲

2013年入社

北星学園大学 経済学部卒

ABOUT MY WORKSワタシの仕事について

愛知県でもクスリのアオキの
知名度を高めるために。

オープンして間もない店舗の店長を任されており、今は従業員の教育はもちろん、売り上げを伸ばすための企画や取り組みに力を入れています。愛知県ではまだ知名度があまり高くないため、まずは店の魅力を多くの方に感じていただけるよう、全員でサービスの質の向上を目指しています。仕事のやりがいとしては、予算に対しての売り上げを達成できるとやはり嬉しいです。また、毎日のようにスタッフの成長を実感できるのも喜びです。店長の一言は重たいと思うので、発言に気をつかうことで、働きやすい環境づくりを大切にしています。
(※この内容は旧所属時のものです)

MY CHALLENGEワタシの挑戦

挑戦者を応援するアオキイズムがあるから、挑み続けられる。

アイデアを店舗に落とし込んで試験的に展開することに挑戦しています。成功したら全店舗に採用されるので非常にやりがいを感じます。また、クスリのアオキは、会社から求められることがとてもシンプルです。その与えられたミッションを達成するために、アオキ流のやり方をふまえつつも、各々の考えで挑戦することができます。今は店長ですが、経験を積むことで色々と任せてもらえる会社なので、将来は違う部署への異動を視野に入れています。
(※この内容は旧所属時のものです)

REASONクスリのアオキを選んだ理由

地域に根付き、
愛される企業だから安心できる。

僕は北海道出身なので、正直、入社を考えるまでクスリのアオキを知りませんでした。ですが、北陸に暮らす人に聞くと、誰もが「ドラッグストアと言えばクスリのアオキ」と。ネームブランドがある安心感が入社の決め手でした。これだけ地域に根付き、愛されている企業なら、きっと社員も快適に働いていると思いました。実際、楽しく働けているので選んで本当に良かったです。

MY PRIVATEワタシのプライベート

単身赴任なので、家族のもとへ帰省するのが毎月の楽しみ。

単身赴任中なので、月に2度、連休をとって地元へ帰り家族と過ごしています。移動時間は車で片道3時間ほどなので、家族に会いたくなったら会いに行ける距離間です。

クスリのアオキは
キャリアを上げられる会社です。

これからクスリのアオキに入社する人を羨ましく思います。キャリアを上げる機会がたくさん転がっているからです。この会社は結果を残して認められたら、やりたいことをやらせてくれます。また、小売業ではありますが店舗での仕事だけでなく、教育や開発など幅広い業務が用意されているのでキャリアを上げられる会社です。もしやりたいことがわからないという人でも、ここなら興味のある仕事がきっと見つかるはずです。

他のセンパイ社員の声

新卒採用のセンパイたち

中途採用のセンパイたち