赤く燃えるひとINTERVIEW

VOICE 25

成長し続ける会社は、活躍できるチャンスが多い。

VOICE 25

成長し続ける会社は、
活躍できるチャンスが多い。

(前職務)店舗運営部
スーパーバイザー

(現職務)能力開発室 業務改革課 係長

関浦 順平

2012年入社

専修大学 法学部卒

ABOUT MY WORKSワタシの仕事について

新しい店長をサポートすることで、
店舗を成長させる。

スーパーバイザーとして福井県の嶺北地区にある15店舗を担当しています。毎週、各店舗をまわり、売り場の状況や店舗内でコミュニケーションがとれているかなどを確認します。クスリのアオキは今、高速出店で店舗が増え続けている段階です。新しい店長が多く、わからないことや不安なことが多いため、自信をもって業務に取り組めるようにスーパーバイザーとしてサポートしています。担当する店舗の売上げが上がり、会社から評価されることにやりがいを感じます。
(※この内容は旧所属時のものです)

MY CHALLENGEワタシの挑戦

小売業なのに、バイヤーや
管理本部の業務などに挑戦できる。

小売業で販売を中心にやってきましたが、バイヤーや経理・採用・総務などのやったことのない管理本部の業務に取り組みたいと考えています。まず本社勤務の部署につくと思いますが、部署の垣根を越えてコミュニケーションをとることで、自分のやりたいこと、やりがいを見つけ出したいです。クスリのアオキには色々な部署があり、活躍できるステージも多いため、自分の可能性を広げてくれる会社だと思います。年齢に関係なく若手でもどんどん飛躍していきますが、僕は自分のペースで着実に成長していきたいです。

REASONクスリのアオキを選んだ理由

さらなる成長を求めて、
チャンスが多い成長企業へ転職。

スーパーマーケットで働いていましたが、店長がゴールの仕事に限界を感じ、さらなる成長を求めて転職活動をはじめたのが7年前のこと。自身の経験を活かせる仕事を探していたなかでクスリのアオキと出会いました。当時は150店ほどで、東証2部から1部へ変更するタイミングでした。出店のペースを早めると聞き、さらなる規模の拡大が予想される成長企業には活躍できるチャンスが多いと感じ転職を決意しました。ドラッグストアは商品知識が求められるため、勉強することで自身も成長できたと思います。

MY PRIVATEワタシのプライベート

息子と遊び、ドライブを楽しむ。休日は気分転換。

2人の小さい息子がいるので、週末は家族と遊ぶことでリフレッシュしています。あと、車が好きなので、ドライブも楽しんでいます。仕事を家に持ち帰ることはないので、休日は気分転換できています。

人も会社も親身なので、
すぐに馴染める会社。

転職だったので、会社に馴染めるか不安はありましたが、しっかりと教えてくれる環境があり、いい人ばかりでしたので問題なく溶け込むことができました。また、早く店長になりたくて努力している姿を上司がちゃんと応援してくれたのも励みになりました。年齢に関係なく、どんどんキャリアアップできる会社です。

他のセンパイ社員の声

新卒採用のセンパイたち

中途採用のセンパイたち