アオキの成長力OUR NEXT BIG VISION.

2020年に3,000億円企業になる。2020年に3,000億円企業になる。

1869(明治2)年に青木二階堂薬局として創業し、1985(昭和60)年に株式会社クスリのアオキを設立して以来、
着実に成長してきました。平成30年5月期は売上2,212億円を達成。
現在、目標に掲げている2020年5月期の売上高3,000億円を突破するため、高速出店を続けています。

SCROLL

「クスリのアオキ」のビジョン「クスリのアオキ」のビジョン

企業が何を目指し、何を行うのか。ビジョンを明確に提示し、全社員が共有することで壮大な目標の達成につながります。
社員一人ひとりが役職に関係なく、同じビジョンを持って日々の業務に取り組んでおり、
クスリのアオキは企業も人も成長し続けています。


明確な売り上げ目標が会社を、人を成長させる。明確な売り上げ目標が会社を、人を成長させる。

過去5年間で約230%の売上高増を記録し、経常利益も同様に伸びており、クスリのアオキの成長力は数字として明確に表れています。
確固たるビジョンを軸に、着実かつ積極的な店舗展開を継続することで、2020年度の3,000億円達成を目指しています。

売上高3,000億円を目指す。売上高3,000億円を目指す。